簡単にあげられる薬|月イチの投薬でフィラリア予防!キウォフプラスの効果について

月イチの投薬でフィラリア予防!キウォフプラスの効果について

簡単にあげられる薬

シートから出ている薬

キウォフプラスは、何といっても犬の病気であるフィラリアに対する強い予防効果を持つ薬として注目されていますが、もうひとつ、投薬を簡単に行うことができる薬としても注目されています。
キウォフプラスは錠剤ですが、私たちが日ごろ、風邪を引いたときとかお腹を壊してしまったときに飲む錠剤とは異なっています。色付きで、香り付きです。味もついています。色や香り、味はミートを再現したものとなっています。犬が大好物のミートの雰囲気をまとっている薬なのです。
パッとむき出しになっているキウォフプラスを見たところ、私たちでさえそれが錠剤であると気づくのに少し時間がかかってしまいます。犬ともなると、「おや、ヘンなカタチのドッグフードだな」と思うこと必至なのです。
つまり抵抗なく口に入れてくれるのです。普通の錠剤だと犬が飲んでくれなくてなかなか困った、という経験を持っている人も、キウォフプラスならスムーズに投薬できることでしょう。

また、キウォフプラスは簡単な投薬を月に1回行うだけということで、そういう意味でも注目されています。
1回与えるだけで有効成分が1ヶ月間犬の体内で働きつづけます。1ヶ月のうちに体内にミクロフィラリアが入ってきたとしても、しっかりガードできるのです。
というわけで、キウォフプラスは月に1回、特に蚊が出る時期に投薬してあげましょう。
蚊が出る季節は夏ですが、春の終わりや秋の初めにも蚊が出ることはあるので、5月あたりから10月あたりまで、毎月あげることが必要です。